日ごろの出来事等を残していきたいとおもいます


by yentwn

<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

真夏でも、真冬でも

冷感敷きパッドならアウトラスト

アウトラスト社のページ抜粋です。

真夏でも、真冬でもっていいですね。

快適な肌の表面温度をコントロールして、ずっと心地よく♪

NASAのために開発されたアウトラストは、

暑いときでも、寒いときでも、ずっと快適にコントロールする最先端の温度調節素材。炎天下の日でも、寒さの厳しい場所でも、人間がいちばん快適だと感じる温度(31℃〜33℃)をキープしようと働きかけます。

それがこのアウトラスト製品なのです。

よくそんな事が思いつくな~~とちょっと関心してしまいます。

冷感敷きパッドならアウトラスト
[PR]
by yentwn | 2012-06-13 00:31 | オススメアイテム
前回久しぶりの投稿からもう1週間が経とうとしているとは・・・

今回は前回の続きという事でアウトラストをもっと詳しくいきたいと思います。

詳細はあアウトラスト社のページを抜粋する事となりますが

これスゴイですよ!!!

まずは前回の

アウトラストって??

以下抜粋です。

・カギを握るのは、肌そのものの表面温度
 肌の表面温度とは、外気温や体内温度に関係なく、衣服と肌の間の空気層によって
 作り出される体感温度のこと
。人間がいちばん快適だと感じるとき、肌の表面温度は
 31縲鰀33℃
に保たれていると言われています。

・人が「快適」を感じる条件とは?
 暑かったり寒かったりなどの温冷感や、蒸したりサラッとしたりなどの湿潤感は、
 衣服内環境に左右されると言われています。一般的に考えられる快適さのポイントとは、
 衣服内が「温度:32±1℃」「湿度:50±10%RH」「気流:25±10cm/sec」という
 条件で満たされたときと言われています。

・暑すぎず、寒すぎない、理想の心地よさ
 アウトラストは、真夏の炎天下でも真冬の厳しい寒さの中でも、肌の表面温度を常に
 31°C〜33°Cへとコントロールしようとします
。外気温でも体内温度でもなく、
 人間の肌そのものの表面温度に直接働きかけ、
 暑すぎず、寒すぎない理想の快適環境を作りだそうとします。

これってスゴイ事ですよね!!!

そんなアウトラスト製品はこちらで

冷感敷きパッドならアウトラスト
[PR]
by yentwn | 2012-06-05 04:38